②FP 相談事例

<FPの相談事例はさまざま。知識を駆使してアドバイスを行います>

FP(ファイナンシャル・プランナー)の相談業務はさまざまです。
そこで、より具体的にFP(ファイナンシャル・プランナー)の業務がわかるよう、相談事例を紹介しましょう。

【保険関係】
①毎月の生命保険の保険料の支払いが大変です。保障内容はそのままで、保険料を安くしたいのですが、どのような保険に入ったらよいのでしょうか。

②子育てが終わった後に保険の見直しを考えています。母が介護状態になったとき、今の給付額で介護できますでしょうか。

③小学生と幼稚園の子供が2人いるのですが、夫の生命保険はどれくらいの保障額が必要でしょうか。

【住宅関係】
①マンションを購入しようと思いますが、どの住宅ローンを選べばよいのでしょうか。また、共同名義にする場合は?

②将来、三世代の同居を考えています。それを前提に家を建てた方がよいのでしょうか。

③貯蓄がほとんどなしで、変動金利の住宅ローンを返済しています。
繰り上げ返済のタイミングを教えてください。

【不動産・相続関係】
①父親が300坪の土地を持っています。相続が発生した場合、相続税が払えるのか心配なのです。

②利用していない土地があります。有効活用したいのですが、どのような方法があるのか教えてください。

③一戸建ての名義を未成年の息子にしようと検討していますが、可能でしょうか。

【その他】
①老後の生活費が心配です。年金はいくらくらいもらえるのでしょうか。

②家計が毎月赤字です。何かよい貯蓄方法はありますか?

③投資目的にマンションを購入しようと思っています。どのようなマンションがよいのか教えてください。

 

このように、相談事例の内容は多岐にわたります。
FP(ファイナンシャル・プランナー)は、保険・年金・不動産・税金などの知識を駆使して、相談者に適切なアドバイスや提案をします。
また、必要に応じて、弁護士や税理士の協力を得ながら対応していきます。

合格率が高い! FP 2級(AFP資格)講座

http://fp-tsusin.com/

⇒FP2級の最速合格法の秘密を公開しています!