⑤FP 2級試験1カ月前の直前ダッシュ法

<基本は問題演習!勉強時間を増大して試験日までダッシュ!>

試験日の1カ月前~試験日までは、一番大切な時期です。
この時期の過ごし方が合否を分けるといっても過言ではありません。
ちょうどその頃は、過去問演習がひと通り終わり、模擬試験を受けた後くらいだと思います。

模擬試験の結果が良かった人は、そのまま自分のペースで今までと同じように問題演習に取り組んでいけばいいのですが、結果が悪かった人は、今まで以上に勉強に専念しなければなりません。

とはいえ、ここで自分の学力が合格ラインまで達していなかったとしても、落ち込む必要はありません。まだ1カ月もあるのです。
試験日までしっかり勉強していきましょう。

模擬試験後の勉強法

●間違えた箇所はテキストとDVDに戻り、しっかりと復習しましょう。
●苦手分野がある場合は、その分野を中心に勉強することが必要。
その際には苦手分野だけをやらず、すべての科目を満遍なく
やるようにしてください。
●今後やるべきことをノートにまとめておきましょう。

試験前の直前ダッシュ法

試験前はとにかく勉強時間を増やすことが大切。スキマ時間を活用することはもちろん、飲み会やテレビも試験が終わるまで我慢しましょう。

基本的な勉強法は、今までと同じ問題演習。ただし、新しい問題集などには手を出してはいけません。このようなものをやったとしても残り1カ月では、完全に消化できませんので、止めておいたほうが無難ですね。

また、FP 2級(AFP資格)の試験は、10時~実施されます。
遅くとも8時には起床しなければ頭は働きませんので、いま一度自分の生活スタイルを見直して、夜型の人は朝型にシフトチェンジしておきましょう。

FP 2級(AFP資格)が37,800円~

http://fp-tsusin.com/

⇒FP2級の最速合格法の秘密を公開しています!