●FP 2級に合格するには(資格の取得方法)

<FPの資格は2種類あり、FP 2級(AFP資格)が人気!>

FP 2級こと、ファイナンシャルプランナー2級に合格する方法(資格取得方法)についてお話しましょう。
FPの資格は2種類あります。それぞれの特徴を比べてみましょう。

 

2級FP技能士 AFP資格
資格の種類 国家資格 民間資格
認定機関 社団法人金融財政事情研究会 日本FP協会
受験資格 FP3級の合格者または実務経験2年以上 日本FP協会が認定するAFP認定研修の修了者(未経験可)
試験内容 学科試験(※) 学科試験(※)と実技試験
学習法 独学・通信教育・通学講座 通信教育・通学講座
合格すると取得できる資格 FP2級 FP2級とAFP資格

※共通

この表を見ると、「国家資格である2級FP技能士の方が良いのでは?」と
思いがちですが、一般的にファイナンシャル・プランナーというと、 AFP資格であって、AFP資格を推奨する企業が多いのです。

その理由としては

  1. AFP試験に合格すると、FP 2級とAFP資格の両方が取得できる。
  2. ②AFP認定講習を受ければ、実務経験がなくても受検できる。
  3. ③FP 1級やCFP資格(AFP資格の上級資格)が狙いやすい。

などがあげられます。とくに③は、CFP資格とは世界水準のファイナンシャル・プランナー資格であり、AFP資格を取得していないと、受検することができません。

CFP資格を取得すると、簡単な試験のみでFP 1級も取得できるのです。
逆に2級FP技能士を取得してもCFP資格を受検することはできませんし、FP 1級を取得するには、難関試験を突破しなければならないのです。
FP 2級の上を目指すのであれば、尚更AFP資格を取得した方が良いですね。

FP2級(AFP資格)を取得するには

日本FP協会認定の教育機関が実施するAFP認定研修を受講し、修了後、学科試験と実技試験に合格する必要があります。このAFP認定研修は、大手の通信教育や資格スクールなどで扱っています。受講料は3万円台後半~15万円くらいですね。

業界最安値!通信教育FP 2級37,800円~

http://fp-tsusin.com/

⇒FP2級の最速合格法の秘密を公開しています!